サスケがいない間にあることないことサラダに吹き込んでたようですね。サスケがちゃんと言ってなかったのも悪いと思いますが、忍術成績もイケメンっぷりも天と地の差がありました。ただライバルだったのは本当ですね。
ナルトは夢である火影になり、木の葉の里からは尊敬される忍者の頂点になりましたね。里の子供達からするとそのライバルであるサスケはすごかったんだって認識なのでしょうか?

大人になってもライバルであり腐れ縁の友人の関係は素晴らしいですね。ナルトとサスケに関わらずあの同世代は作中で戦ったり共闘したりと技を磨いた仲間です。戦友として強い絆があるのでしょう。