パッと見は、よくある駅前の風景写真ですが、この画像、よくよく見てみるとこのポパイの看板を持っている店員さんのプロ根性がよくわかるんです!

ポパイ店員さんのまわりには反安倍政権の活動家たち。ぐるっと回りを囲まれるかたちで、それでもお店の看板を持ってたつポパイ店員さんからは堂々たる存在感とロック魂が感じられる!とネットで話題になっています。確かに、自分がこの立場なら腰が引けてしまいそうな状況ですよね。