ずっとにこにこ!かわいいです。

クアッカワラビーは、オーストラリアに生息する双前歯目カンガルー科の動物です。
笑顔に見えるその表情から「世界一幸せな動物」とも呼ばれています。
カンガルーやワラビーみたいに見えますが、サイズは50㎝前後で小さめです。

このクアッカワラビー、過去に生息地を破壊されたり、人為的に移入した動物による捕食を理由に、現在は絶滅危惧種に指定されています。
こんなかわいい生き物がずっと暮らせる世界をつくらなきゃいけませんね。