リアルにしか見えない!、『魔法少女まどか☆マギカ』の3Dアート!

目の錯覚を利用して平面に描いた絵を、立体のように見せる3Dアートは最近人気ですが、これはあの大ヒットアニメの『魔法少女まどか☆マギカ』の人気キャラに目が行きがちですが、それ以上に本物にしかない消しゴムのクオリティーが高かすぎる3Dアートです。

それにしても、この消しゴムリアルな質感いいわね!
確かに凄いね、3Dアートの展覧会とかに行くと、大人も楽しいけど子供がとにかく喜ぶんだね。
この技術があればあのうっとうしいメガネをかけなくても、自然な3D映像が見えるとかできるじゃないのかな?
そうだよねこれだけハイクオリティーの3Dアートができるなら、映像の世界でもメガネのストレスから解放された3D映画見たいよね

Googleニュースで
最新記事をチェック

フォローする

話題の画像プラスの最新情報をお届けします