長い話し合いをし、その議決にもまたさらなる時間がかかる議会。テレビで聞いていてもうんざりするようなやり取りが多いですが、こんな長い話し合いは日本だけでなくウクライナでも行われているそう。

そんな事態に主張するかのように置かれた「待ってる者のぬいぐるみ」。このぬいぐるみが国会議員に人気なんだとか。見た目も独特な、なんの動物なの?と、気になりますが国会議員に愛されまくっているこの画像もシュールで忘れられません。常に待っている現実を風刺したものですが、日本だと批判を受けそうですよね。