おお!かっこいいですね。

SLやまぐち号は、「貴婦人」の愛称で親しまれている蒸気機関車C57、C57より一回り小さい「ポニー」愛称で親しまれているC56で牽引されています。
SLは電車とはまた違った良さがありますよね。
桜が満開の時期や、雪景色の中を汽笛を鳴らしながら煙を上げ、一生懸命走る蒸気機関車を見ると、なぜか感動してしまいます。

新型客車が導入されたら、ぜひ乗りに行ってみたいですね。