まずステージと客席の間に巨大なアクリル板を設置。ステージと観客の間は2m離して、もちろんお客さん同士も間隔をとって、そして出演者はお客さんを煽ることはしちゃいけない・・・なかなか厳しいですよね。
ライブって、盛り上がる中での出演者とお客さんのコール&レスポンスも醍醐味のひとつだし、それもできずただただ演奏し続けるというのも・・・やれといわれればできるんでしょうけど、お客さんも出演者も消化不良で終わってしまいそう。
巨大なアクリル板設置というのもどう設置すればいいのやら・・・とも思いますしね。

コメント欄にもありましたが、座って楽しむアコースティックライブならできそうですが、そればかりになってしまうのも寂しい。なんとか早く、今まで通りに生の音楽を楽しめるようになるといいですよね・・・。