私もこの投稿を読んで初めて「アルコールアレルギー」の人がいるということを知りました。
投稿者さんは重度のアルコールアレルギーで、皮膚に触れるとただれる、アルコールのスプレーを吸い込むと気道や粘膜が腫れ上がり、息ができなくなることもあるそうです。
人の飲んでいるお酒の匂いだけでかなり酔っ払ってしまうくらいのレベルだといいます。

もちろんアルコール消毒はいいことです。家でも外出先でも、消毒が習慣づくのは感染予防の点からもいいことです。
投稿者さんもそれを認めた上で、でもそれで命にかかわる事態に陥る人もいる、なので消毒は自分の範囲内でやってほしい、とお願いされています。
よかれと思ってあちこちでシュッシュシュッシュアルコールスプレーをふりまくる人たちが、投稿者さんにとっては脅威なんですね。

この情報を頭の片隅に入れておくだけでも、今日から意識して行動できると思います。
投稿者さんも何かあった時のために大きくヘルプマークをつけていらっしゃいます。
優先座席の近く、ヘルプマークをつけてらっしゃる方の近くではほんの少し気をつける、ということだけでも救われる人がいるかもしれません!

こういう方も中にはいらっしゃる、ということがもっと世の中に認知されるようになるといいですね。
私も積極的にこの情報を共有し、外出先で消毒をする際は周りに気をつけようと思います。