ミルクティーはこんなにもたくさんあったんですかw
ミルクティーをミルク濃いめと紅茶濃いめという二つの軸で、まるで数学の二次方程式のグラフみたいに表すところは斬新でしたwさすがにその発想はなかったです!しかも分かりやすいですね。
一般の市販されているミルクティーはミルク濃いめと紅茶濃いめで偏ってますね。これを見ると、むしろミルク薄めやミルク紅茶とも薄めの商品が目立ちます。
私はここの図に書いてある物で飲んだことがあるのは5つぐらいしかありませんが、個人的に午後の紅茶のミルクティーが一番好きです。午後の紅茶はやはり紅茶が濃いめだったようです。