確かに、これは普通に見たら、謝れっていてる風に見えますね。めっちゃ達筆の人が書くような字って、何を書いているのかわかんない時って結構ありますよね。まあ、こちらが実際の正しい感じなのかもしれませんね。

平安時代の文書とか見ると、漢字とかは、めっちゃ適当に書いているように見える流れ字で書かれている事が多いですからね...でも、謝礼って、どんな時にもらうのでしょうかね?僕はまだ謝礼なんてもらった経験がないのでちょっとわからない世界ですね...