このキラキラした物体、実は純度の高い寒天と砂糖を原料に作られる「琥珀糖」というお菓子なんです。表面を結晶化させることにより、あらゆる角度から見ると
まるで鉱物のような光を放ちます。始めはプルプルとした触感ですが、数日間日に晒すことによってシャリシャリの触感にすることもできます。作者さんはこの琥珀糖に赤い食紅を使って、色を付けたようですね。味もほんのり甘くておいしいんですよ。
作者さんはコスプレイヤーのようで、撮影の小道具として使うみたいですね!これは本物に見える事間違いなしでしょう!