「この子の肉で作ったハムです!」みたいな感じに見えてしまうのは気のせい…?
生産者の顔が見える的な商品が増えたせいか、そっちの方面に見えてしまいますよね。
名入れ商品だと、缶に入った紅茶とか、お米とかがポピュラーな感じでしょうか。赤ちゃんが生まれた時の重さと同じ量のお米を袋詰めしてくれたりするのもあります。同じ重さのぬいぐるみとか。
なかには「これは貰ってうれしいのか…?」という品物も多くありますが、長年なくならないで残ってるということは、需要があるんですよね…きっと。