奇数人になってしまうと、どうしても仲の良い2人が隣になって喋りながら歩き、残った1人が後ろから会話に入ることもできずにただただ付いていく…後ろの人にとっては苦痛で仕方のない時間ですよね。3人並ぶと道のじゃまになるのでそれもできない、なんとも耐え難い気持ちになります。
イラストの作者はさらに続きとして「仲の良い2人が分かれて後ろの人と2人きりになったとたん、用事があると去っていく図」も描き、さらに同情を買っています。やっと会話しようと思ったら避けられるのは、ほんとに辛いですよね。www