これは飛んでもないものを轢いてしまっていますね。道路のアスファルトの熱さによって、ペンチの鉄が溶けてしまって、ペンチが車のタイヤについてしまったという事ですね。よく見たら、ペンチが車のタイヤに貫通をしているのではないでしょうか?

よく、こんな大きなものを引きましたね。そら、車を運転している時に違和感を感じるでしょう。ていうか、こんな大きなペンチが道路に落ちているというのが何か怖いですよね。これで事故にでもなってしまったら、堪ったものではありませんね。