山間部に住んでいて、しかも近所に形態の電波塔があったりするので爆音の雷は毎年経験していますw
とはいえ慣れるものでもないので毎年夏になると午後の外出が嫌でたまりません。
年に1回くらいは体のまわりをフワっとした何かが通っていくのですが、静電気的なものなのでしょうか。
こういう落雷の凄まじさを知れば知るほど、怖さが増すんですよね…。うっかり興味本位で見てしまいますが…。
改めて自然って凄いんだなあという事を実感してしまいます。どうにもならないですものね、雷…。