この装置がある「かやぶきの里」は、名前の通り、
かやぶき屋根で作られた民家が現存している集落だそうです。
リプライに書いてありましたが、かやぶきの屋根は火の粉が飛んできたら
アウトなのだそうで。
なのでこの秘密兵器ばりの放水銃が設置されたのでしょうね。

ただ、この動画を見ていて心配になったのが、
放水銃でてくるまでに、ちょっと時間がかかってるところです;;
まぁ、62箇所も同じ装置が設置されているのなら
威力をかなり発揮してくれることでしょう。
信じていますぞ!