ここはもともと戦争中に毒ガス兵器を作っていた場所で、現在は島全体が休暇村になっています。毒ガス製造に関する資料館もあり、戦争中の毒ガス製造の実態を今に伝える役割を果たしています。噂では、毒ガス実験に使用していたうさぎがその後野生化し、今の数になったとの事ですが、実際は休暇村建設後に導入されたうさぎが増えていっているようですね。