日本ではビスケットといえばハードタイプが主流。ケンタタイプの膨らんだものはアメリカのもの。イギリスのスコーンと膨らんだ点は似ていますが、サクサク感が全く違います。