"Google師匠"でもこの人たちの見分けはつきませんwww

額縁のしっかりしたメガネに、髪の毛が顔をぐるっと一周しているような特徴的な外観のこの3人の人物は、一番左はロボット三原則で有名な作家のアイザック・アシモフで、真ん中はジャーナリストの竹村健一、そして、一番右は関西の人気番組『探偵!ナイトスクープ』でおなじみのキダ・タローです。

小山田浩史

@magonia00

今グーグル画像検索で「アイザック・アシモフ」を検索するとトップがご本人、二番目が竹村健一、そして三番目に表示されるのがナニワのモーツァルトことキダ・タローなので、グーグル先生にも見分けがつかないらしい

2015-12-03 23時23分

キダ・タローのあのスタイルは、アイザック・アシモフのコスプレだったんだ❗️
それは違うだろ、でも、他にあんな感じの人はそうはいそうにないのに、ここまで顔の外観の特徴がかぶるのも珍しいかも
そうよね、アシモフの小説は何度も映画化されているから、今度もし、ハリウッドがアシモフ原作の超大作を制作する時には、キダ先生がハリウッドデビューを果たすわよ
関西ローカルの有名人のキダ先生が、日本を飛び越して世界デビューか、自分的には実現してほしいよ‼️

この記事のライター

ピノ

書く仕事は好きなので頑張ります