異様に意識高い系勇者様はまるでベンチャー起業の社長並に部下を駒として仕事や責任を押し付けます。死ぬのは覚悟が足りないから、またはありがとうの精神が足りないからかもしれません。
催眠魔法を掛けられた新人が某ブラック企業の居酒屋のガリガリに痩せたバイトそっくりなのが皮肉ですね。最後は仲間の魔法使いに刺されて全滅です。

魔王が手を下すまでもなく勝手に人類は滅びかけています。一癖も二癖もある悪の幹部やモンスターを抱えているのですから魔王軍の方がよっぽど組織として優秀なのかもしれません。