「セミの命は1週間」とよく言いますが、アロエの樹液を吸わせることでもっと長く生きることができるんですね。
7年もの時間をかけて成虫になったのに、人間に捕まってすぐに死んでしまうのは可愛そうです。
こういう方法があるのは、うれしいものです。

とはいえ、セミが地上に出て鳴いたりしているのは子孫を残すため。
セミを長生きさせる方法を知ったからと言って、むやみやたらにセミを捕まえるのもかわいそうなのでやめましょうね。