スーツケースは勝手に動いてしまうことがあり、手に持っていないといけないといったことがあります。
しかし新幹線の座席から離席する時はスーツケースを持っていくわけにはいかないといったことがあると思います。
そんな時はこのようにすると動かないようになるみたいなので試してみてください。

一番は荷棚に積むことですが荷棚が一杯の時はこうするのがいいと思います。
ただあまり長時間すると隣の人が離席できなかったり前の人がリクライニングを倒すことができなかったりするので注意しましょう。