世の中には疑ってるうちや思っているだけならまだしも口に出してはいけないことがあります。それが「きのこの山」が好きか「たけのこの里」が好きかの「きのこたけのこ論争」です。
ココノツはきのこ派、遠藤豆はたけのこ派なのですね。遂に交わることのないイデオロギー闘争が始まってしまいました。

本来は駄菓子やお菓子はあれが好きこれが好きと友達や家族とコミュニケーションを取るのに最適のものです。それが論争の原因になるのは皮肉な物ですね。
ちなみに私はたけのこ派です。当然ですよね?