かにぱん→とんぼぱん→せみぱん→ケータイ電話ぱんで最後は生き物ですらなくなっちゃいました。ちょっとグロいですが子供の創造力を喚起するものとしてはこれでいいのかもしれません。
三立製菓のホームページを見てみると知育玩具パンの扱いで間違っていない様です。他にも手足のもぎ方でペンギンやキリンの動物からドライヤーやカメラなどの機械にも出来る様ですね。

食べ物で遊ぶなと怒られるかもしれませんが、この時期のお子さんにはバラバラにした後もちゃんと食べてくれるのなら問題ないと言うことでしょうか。