かなり試行錯誤された跡がありますが馬の「ちゃく」だけは割とすぐに分かった様ですね。将来競馬界の女性騎手として有望かもしれません。
普段お父さんやテレビの大人が競馬を見て何着だ!って言っているの聞いていたのでしょうね。馬の数え方は着なのだと・・・。

他にも靴と自転車を結び付けたり、自転車を「そく」に選ぶのもギアを1速2速と数えるとある意味正解ですね。
コメントでも服を「とう」と数えるのは倉庫の「棟」で正解だと指摘する方もおられました。

問題には不正解ですがこういう発想ができる子を伸ばしてもらいたいですね。