家族にとっては邪魔だったり、捨ててほしい!なんて思うこともあるコレクションたち。なんのために集めてるの!?と不思議に思うこともありますが、そんなときにはぜひこちらの半田健人さんの言葉を読んでみてください!

最近、家族のコレクションを捨てさせた番組が話題になっていますが、自分にとっては邪魔なものでも相手にとっては宝物だったりするんですよね。自分の価値観ばかりを押し付けずに、相手のことも思いやりたいものですね。