人間誰しも持っている宝物。それが目に見える形として持つ人もいれば、ただ心の中にあればいいという人も。なかにはコレクションして部屋に並べるなんて人も多いと思いますが、その持ち方があまりにも違うと相互の理解が相容れない場合もありますよね。そんな行き違いが起こした悲劇がこちらです。

普段から家族には反対されていたのでしょうか、家族にガンプラを捨てられたと思い自殺をしようと放火。心の支えにしていた宝物が突然捨てられてしまった辛さから出た行動かもしれません。当然ですが家族であっても、それぞれ価値観が違うこと、忘れないでいたいものですね。