喜びのレベルが高いと、ホルモンバランスが崩れちゃうんですねぇ。そのせいで味覚神経がマヒしてしまう…これはとても意外なトリビアです。
それでは、そのレストランで飲んだスープが塩辛かったら、そこのコックさんは恋をしているということなんですかねw

このトリビアを見ると、恋の魔力は相当な物なんですね。
でもこれ、最後の文章は言い換えると塩辛さが無くなってしまったら…。いや、その場合は「自分がその味に慣れた」と思うことにしましょう…!