奇麗に凸穴が8つ並んでいます。コンクリートの白色が余計にそれっぽです。
このサイズに合致するケーブルとなると相当デカいですね。
エヴァンゲリオンやパトレイバーなどのロボットの世界のモノを動かすときに出てきそうです。

コメントでは山だけにハブが出たとうまいことを言う方もおられましたが、実際は嵩上げの工事で山を削った際に出た土砂を運搬するベルトコンベア用の穴だそうです。
Wi-Fiが登場して使われなくなった訳ではないのですね。