いかがでしたでしょうか?最初は道路の向こう側に雨が降っていることが確認できますが、地面をみているとそれがどうやらこちらに近づいてきているのを確認することができますよね。そして、最後には雨がガラスに当たっています。

雨といえば、急に降ってきたり、外に出ると降っていたりするものなので、あまり迫り来る雨は見ることができないような気がします。さらに、見ることができたとしても、こんな風に動画を撮影できるなんてことまず無いと思いますし、まさに奇跡の一枚ですよね!