“世界中が敵になっても僕は君の見方~”などJ-POPによくある歌詞ですが、よくよく考えるとどんな状況だよってツッコミを入れたくなります。まるで世紀の大悪人みたいですよね。
もう散々語られているのでアイドルの結婚の良し悪しは横に置いておくとして、今回の場合は彼氏ではなく旦那さんですが、針の筵とも言える状況で彼女を守れるのは彼しかいないのは間違いないですね。

炎上する覚悟があっても結婚したいと宣言したのでしょうから幸せになって欲しいものですね。