看板の色がカレー色しているところがまず良いですね。ひらがな、カタカナそして漢字を使ってすべて日本語で書かれています。それなのに、みなさん「絶対本場の味の料理が食べられるんだろうな」と期待してしまうんではないでしょうか。

実際、本格的なインド料理が味わえます。カレーだけではなく、タンドリーチキンなどのサイドメニューも豊富です。コース料理もリーズナブルな価格であるみたいです。テイクアウトもデリバリーもあるなんて、素敵です。

海外の方がやっているお店って、独特の雰囲気があり入ることに躊躇する方も多いようです。しかし、気になったらまずは入ってみるべし!絶品の本場の料理を日本にいながら味わえるのですから。