ということでいかがでしたでしょうか?水彩絵の具のような要領で使用することが可能なのですが、もっと自然に素敵なグラデーションを生み出すことができます。さらに、おすすめのポイントは違う色に変えるためにペンを変える必要がないことです。

専用のペン先同士を2秒ほどくっつけているだけで、主なペンの方が色を吸収し、素敵なグラデーションを生み出すというものなのです。さらに、鮮やかなグラデーションが簡単に作れることから、子供さんでも簡単に使用することができるのもポイントですね。