こちらは漫画を例に書かれていますが、何に対しても同じことが言えそうですね。できるわけないじゃんなど否定から入ると挑戦してみることすらできなくなってしまいます。もちろんリスクやうまくいかないこと、これは面白くないと考えることも大切ですが、そこからさらに面白くなる案を考えたりまずはやりたいようにやってみることも大切なのかもしれませんね。

少し書かれているように子育てでも同じで、親にあれもダメこれもダメと言われ続けているとこういった考え方がしみついてしまう可能性がありそうだなと思いました。子供の危険やリスクを回避するのは親の役目ですが、可能性まで潰してしまわないようにしたいですね。