画像から察するに、体力がゼロになって倒れているのではないのでしょう。最近では敵チームに勝ち越されたときや、劣勢に立たされているときなどに、こういった場面が度々目撃されるようです。

たしかに、試合が終了して脱力してしまうことはあるかもしれません。しかし、倒れ込む場面が度々見受けられていることに、他球団からはどう思われているのか気になるところです。本当に死んだと思われないように、今後も適度に感情を表現していってくれることを願いましょう。