ほとんどのイベントで警備が敷かれており、身の危険から守るためや円滑に進行を進めるために参加者の整備を行うためです。
特に参加者が多い場合警備員も多数導入され、混乱しないように様々な努力がされています。
ムーディ勝山さんのイベントでも警備がされていますが警備員が一人というのも悲しいですし周りに誰もいないのが悲しいですねw

身を守っている感は伝わってきますがこれは果たして何から身を守っているのかわかりませんねw