圧迫面接は会社の評判を落とす可能性があるので採用している企業は減りつつあります。
しかしいまだに圧迫面接はあり、受けた人にとっては不快に思うことが多いといったものになります。
圧迫面接をしている人の心理がこれらしいですがこんな風に考えているとはとても思えませんねw

本当にこう思っているのであればそもそも圧迫面接をしない気がします。
相手の対応や反応を見たいのであればもっと別のやり方がある気がしますし、やる必要がない気がします。