女性誌のキャッチコピーを考えるのも、毎回毎回大変ですよね。毎月たくさんの雑誌が発売され、かぶらない、かつ目を引くキャッチコピーを作らなくてはいけませんから。そういった視点で考えれば、いいキャッチコピーなのかもしれませんが、ちょっと反感を買いそうな気もしますよね。
幸せになりたい!ではなく、幸せそうって思われたい!ですからね。(笑)思われるように努力するのではなくて、幸せになれば自然と幸せそうに見えるのではないかと思っちゃいますね。