この言葉は「オヒョイさん」で親しまれていた藤原俊二さんの言葉です。確かに人と比べていると、人によってはあれこれとマイナスのことばかり考えてしまうことってありますよね。
「必要以上に他人と比べなくて良いんだ」と感じさせてくれる、深い言葉です。

「比較することが悪い」というわけではなく、「他人と比べすぎて自分を見失わないため」の言葉かなぁと感じました。
「自分は自分」と思いつつ、色々と精進していけたら、良い人生になるのかなぁと考えさせられました。