靴が合わないと靴擦れなどを起こして足に痛めたり、負担がかかってしまったりすることがあります。
そのため新しい靴を購入する場合は実際に履いてみて足に負担がかかっていないか確認する必要があります。
自分の足のタイプをわかっておけば正しい靴を選ぶことができるかもしれませんね。

靴選びはデザインを重視しがちではありますがまずは自分の足に負担がかからないものをベストですね。
今後新しい靴を購入する際はぜひ参考にしてください。