確かにパッケージを見ただけでは普通のおつまみ用のジャーキーにしか見えないですね。
画像をよく見ると下にキャットフードっぽいのが見えるので、お店としてはペットコーナーに置いたつもりなのでしょうがこの方は気付かずに買っちゃったようです。

ペットフードは基本的に人間が食べても害はない様に作られているので問題はないでしょうが、心理的にダメージが大きいですね。
しかし牛タンのジャーキーなんて贅沢ですね。人間が食べても美味しくて気付かない位なら一度は食べてみたい気もします。