和菓子だと聞かなければ、鉱物だと思ってしまいそうなくらい本物そっくり。どれも生菓子なんだとか。

それぞれ本物の鉱物をイメージして作られた鉱物和菓子は全10種類。アメジストやアクアマリン、シトリンなどなど……どれも透明度が高く素敵です。

期間限定だったのが残念……と思っていたところ、京都のカフェ「ウサギノネドコ」にて偶数月第1土曜日30食限定で鉱物「寒天石」なるものが販売されいるようですよ!行ってみたい!