深いですね~。将来、リアルに起こりうる可能性はありそうですよね。

今はネット環境があれば、誰でも簡単に好きな曲を聴くことが出来る時代です。もしも何かが起こり聴くことが出来なくなって、音楽が人々の生活から消えてなくなってしまったら、とても悲しいですね。

著作権も音楽を守るうえで大切なものですが、音楽とは何なのかを思いながら権利を使うことが大切だと感じます。素敵な音楽はいつの時代でもみんなに愛されるということを考えさせてくれた深いい漫画ですね。結果的に、音楽はなくならないってことですかね。