確かに人材不足は解消しそうですが、長い目でみたときに接客販売というサービスに携わる人達の仕事が奪われる可能性があります。

この自動レジだけでなく、将来多くの仕事がロボットに代わり、人間が働く必要がない時代が来るのではという声もあります。

コンビニの人手不足は低賃金が原因とも言われています。若者が低賃金の仕事を避けるため、シニア世代の人材を受け入れているコンビニもあるようです。

人手不足のために24時間営業を止めて、時間を短縮して営業することも考えられているようです。

暮らしになくてはならないコンビニの人手不足問題、どう解決するべきか難しいようです。