やはりお嬢さまことばなので、「上から目線」という感が否めないことばリストとなっていますね。

こちらのリストは、ディスカバー・トゥエンティワン出版の「お嬢さまことば速修講座」という本の一部のようです。文字通り本を読みながら、お嬢さま言葉を身につけられる画期的な本です。

普段から綺麗な言葉遣いをされている方をみると、気品のある方だなと羨ましくも思います。ですが、けなしことばはやはり丁寧に話してもやはり「けなしことば」だな、フフっと笑いがこみあげてしまいますね。

皆さんも、イヤミを言いたくなったときなど悪気ゼロで「お嬢さまことば」使ってみてはいかかでしょうか。