『ちびまる子ちゃん』は元気な小学生女子とクラスメートや家族の人間模様を描いた明るい内容となっていますが、このOPは夢の中を題材にしているので、どこか幻想的で不思議な感じになっています。約20年前の懐かしい映像ですが、今のサブカル女子に受けそうな仕上がりですね。

ちなみに『ちびまる子ちゃん』のオープニングで大ヒットした『おどるポンポコリン』は1997年からで、この『ハミングがきこえる』の後だったようです。放送開始された1995年のオープニング曲は『うれしい予感』でこちらは元気で明るいイメージの楽曲です。

比べてみると『ハミングがきこえる』は少し毛色が違ったオープニングだったようです。興味のあるかたは聞き比べてみると面白いですよ。