一部の人のせいで運送業の人のイメージが悪いものとなってしまう場合がありますが本来はすごいことをしています。
天候が悪い時でも荷物を届け、届け先が不在の時でも再配達をするといった当たり前のように思いがちですがありがたいことです。
東日本大震災は相当厳しい状況でありましたがその中でも荷物を届けてくれるというのは素晴らしいですね。

日常生活においても当たり前に思いがちなことが実は感謝しなければいけないことは多いですね。
遠いところから荷物を届けてくれることに対する感謝は忘れてはいけませんね。