チェキやポラロイドカメラで撮った写真を手でパタパタ振るのは昔からよくやる人も多いと思います。
これは無意識にやっている場合が多く、早く仕上がりを見たいがためにやってしまいがちではあります。
しかしその行動が仕上がりを悪くすることだとは知らなかった人も多いのではないでしょうか。

昔からやっていたことは実は正しくない行動であったということはありがちではありますね。
正しい知識を持つことで今後の生活に役立たせることにつながりますね。