ベジタリアンな人以外はほとんどの人は動物の肉を食べて生活していると思います。
動物の命を頂いてるわけですが中にはそのことに対してかわいそうという人がいます。
しかしこの猟師さんが言うように熊にしろ牛にしろ普段からその肉を食べている人がかわいそうというのは矛盾している気がします。

熊と家畜は違うという人もいますがどちらも生きた動物であることには変わりませんね。
命を頂いていることに感謝してありがたいと思う気持ちは大事ではありますね。