特産物を使用して何かを作ろうという話になった時に、食べられるお箸を提案した人がいるんだなあ…と思うとなんだかすごいですよね。
提案した人の発想力に脱帽してしまいます。
まだ青々とした、香りの強い畳が好きなのですが、口いっぱいにその味が広がるというのは一体どういう気分なのでしょうか。
香りが好きだからと言ってそれを食べたいかというとまた別の話になるので(笑)
でも是非一度試してみたいと思います。畳を食べるなんてなかなかできる体験ではないですよね!